Archive for the ‘例会’ Category

2010年度例会案内

日曜日, 6月 13th, 2010

日本フランス語学会では、毎年4月から12月まで (8月を除く) 月一回、原則として第4土曜日に例会を開いています。一回の例会では通常二人の方が研究発表を行ないます。
ただし、5月例会は東京で開かれる日本フランス語フランス文学会と同時開催です。また、11月の例会は京都で開かれます。
例会案内はこのホームページによる他、メーリングリスト frenchling でも流しています。
例会はフランス語学会の会員以外の方でも、自由に来聴することができます。入場も無料です。来聴を歓迎します。時間は原則として午後3時から6時です。

会場: 慶應義塾大学三田キャンパス
アクセス:
JR山手線/JR京浜東北線   田町駅下車  徒歩約8分
都営地下鉄浅草線/都営地下鉄三田線  三田駅下車  徒歩約7分
都営地下鉄大江戸線  赤羽橋駅下車  徒歩約8分
(こちらをご覧ください。)

第262回例会 4月24日(土)  15:00-18:00 ※ 終了しました。(参加者 28名)

会場:慶應義塾大学三田キャンパス 第1校舎3階 131-B 教室

(1) 近藤 野里 (東京外国語大学大学院)

「Aix-en-Provenceコーパスを用いたフランス語話し言葉におけるリエゾン現象の統語・音韻分析」 発表要旨 (PDFファイル)

(2) 岸 彩子 (青山学院大学非常勤)

「語りの現在の視点」 発表要旨 (PDFファイル)

司会: 青井 明 (国際基督教大学)

第263回例会  5月28日(金) 15:00-17:00 ※ 終了しました。(参加者 32名)

会場:東京大学駒場Ⅰキャンパス
18号館4階コラボレーションルーム3
(※ 会場が他の月と異なります。ご注意くださいませ。)

塩田 明子 (慶應義塾大学非常勤)

「歴史的現在が現れるテクスト内にみられる未来表現」

司会: 佐野 敦至 (福島大学)

第264回例会  6月26日(土)  15:00-18:00 ※ 終了しました。(参加者 28名)

会場:慶應義塾大学三田キャンパス 第1校舎3階 131-B 教室

(1) 守田 貴弘 (東京大学グローバルCOE特任研究員)

言語的カテゴリとしての移動の問題発表要旨 (PDFファイル)

(2) 安齋 有紀 (青山学院大学非常勤)

「自然対話における談話標識の表出と調整機能」 発表要旨 (PDFファイル)

司会: 渡邊 淳也 (筑波大学)

第265回例会 7月18日(日)  15:00-18:00 ※ 終了しました。(参加者 16名)

会場:慶應義塾大学三田キャンパス、西校舎 523−A 教室
(4月例会および6月例会と校舎が異なります。ご注意ください。)

(1) 古賀 健太郎 (東京外国語大学大学院)

「Timbre-posteのtimbreは接辞か?:複合語構成要素のメンタルレキシコンでの取り扱いについて」発表要旨 (PDFファイル)

(2) 伊藤 達也 (名古屋外国語大学)

「courir の意味論」発表要旨 (PDFファイル)

司会: 塩田 明子 (慶應義塾大学非常勤)

第266回例会 9月25日(土)  15:00-18:00     ※ 終了しました。(参加者 24名)

会場:慶應義塾大学三田キャンパス、西校舎 525-B 教室

(1) 山本 大地 (京都産業大学非常勤)

「情意形容詞 (adjectif affectif) fichuの意味について」発表要旨 (PDFファイル)

(2) 本間 幸代 (パリ第10大学博士課程修了)

「前置詞 en の多義性と統一的解釈」発表要旨 (PDFファイル)

司会: 六鹿 豊 (白百合女子大学)

第267回例会  10月23日(土)  15:00-18:00 ※ 終了しました。(参加者 24名)

会場:慶應義塾大学三田キャンパス、西校舎 525-B 教室

(1) 新谷 真由 (筑波大学 / カーン・バスノルマンディー大学大学院博士課程)

「色彩語にみる多義性: 黒と白を中心に」発表要旨 (PDFファイル)

(2) 三藤 博 (大阪大学)

「『事実を表す si』 (si factuel) 再考 - 条件文の日仏語対照研究の観点から -」
発表要旨 (PDFファイル)

司会: 酒井 智宏 (慶應義塾大学非常勤)

第268回例会  11月14日(日) 14:00-17:00 ※ 終了しました。(参加者 24名)

会場:
京都大学吉田南キャンパス 総合人間学部棟 1B05 (地下1階)
アクセスマップ http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/map6r_ys.htm
最寄りのバス停 京大正門前
市バス 京都駅から206系統、四条河原町から201系統・31系統

(1) 出口 優木 (神戸女子大学非常勤)

「Le 定名詞句の照応を巡って-連想照応からのアプローチ-」
発表要旨 (PDFファイル)

(2) 山田 博志 (筑波大学)

「代名動詞受動用法にみる叙述のタイプ」 発表要旨 (PDFファイル)

司会: 平塚 徹 (京都産業大学)

第269回例会  12月4日(土)  15:00-18:00  ※ 終了しました。(参加者 35名)

会場:慶應義塾大学三田キャンパス、第1校舎1階 108 教室

(1) 山本 香理(関西学院大学大学院研究員)

「aimer の直接目的補語位置に置かれた quand 節の働き」
発表要旨 (PDFファイル)

(2) 春木 仁孝 (大阪大学)

「認知モードから見た現代フランス語の再帰構文受動用法 ― 英語の中間構文との対比を通して ―」発表要旨 (PDFファイル)

司会: 酒井 智宏 (慶應義塾大学非常勤)

261回例会

月曜日, 11月 2nd, 2009

日時:12月5日(土)15:00−18:00
会場:慶應義塾大学(三田キャンパス)第一校舎131B
発表:(1)酒井智宏(慶應義塾大学非常勤)
      「意味排除主義とトートロジー」
   (2)石野好一(愛知県立大学)
      「フランス語接続詞の意味とニュアンス」
司会:渡邊淳也(筑波大学)

(さらに…)

260回例会

日曜日, 11月 1st, 2009

日時:11月15日(日) 14時〜17時
会場:京大会館 211号室
アクセスはホームページ http://www.kyodaikaikan.jp/をご覧ください。発表者:
出口優木(神戸女子大学非常勤)
 「連想照応の境界線 — その現象とメカニズム」
小田涼(関西大学非常勤)
 「déjàの様々な用法について(仮題)」

(さらに…)

259回例会

土曜日, 10月 24th, 2009

日時:10月24日(土)15:00−18:00
会場:慶應義塾大学(三田キャンパス)西校舎523B
発表:(1)古賀健太郎(東京外国語大学)
      「特質(クオリア)構造からみるフランス語N+N構造の内部構造」
   (2)大塚陽子(白百合女子大学)
      「フランス語会話の遊戯的側面」 
司会:前島和也(慶應義塾大学)

(さらに…)

258回例会

土曜日, 9月 26th, 2009

日時:9月26日(土) 15:00−18:00
場所:慶應義塾大学(三田キャンパス)西校舎523B
発表:(1)志村佳菜子(慶應義塾大学大学院)
      「フランスの雑誌広告における言葉遊び」
   (2)稲葉梨恵(筑波大学大学院)
      「直接目的語に現れる文照応詞caとleの比較的考察」
司会:塩田明子(慶應義塾大学非常勤)

(さらに…)

257回例会

日曜日, 7月 19th, 2009

7月19日(日)15:00-18:00 
   慶應義塾大学三田キャンパス 西校舎523B室
【研究発表】
  (1) 濱上桂菜(大阪大学大学院)「現代フランス語における動詞起源の名詞について – 動詞の構文とメトニミーの関係から」
  (2) 平塚 徹(京都産業大学)「道具として解釈される場所前置詞句」
 
  司会 六鹿豊 (白百合女子大学)

(さらに…)

256回例会

土曜日, 6月 27th, 2009

6月27日(土)15:00-18:00 
   慶應義塾大学三田キャンパス 西校舎525A室
 
【研究発表】
  (1) 治山純子(東京大学大学院)
   「感情表現の身体性 「目」に関するメタファー表現を通して」
  (1) 中田俊介(東京外国語大学大学院)
   「フランス語アクセントの音韻論的構造」
 
   司会 藤田知子 (神田外語学院)

(さらに…)

255回例会

金曜日, 5月 22nd, 2009

5月22日(金) 15:00-18:00
  東京大学(駒場キャンパス)18号館4階コラボレーションルーム1
  ☆同時期に中央大学で開催される日本フランス語フランス文学会春季大会と会場がちがいますのでご注意ください。
   
【研究発表】
  東郷雄二 (京都大学)「談話管理と時制 ─ 単純過去と半過去をめぐって」
  司会:春木仁孝(大阪大学)

(さらに…)

254回例会

土曜日, 4月 25th, 2009

 4月25日(土) 15:00-18:00 
   慶應義塾大学三田キャンパス 西校舎525A室
 
【研究発表】
  (1) 曽我祐典 (関西学院大学)「動詞entendreの用法」
  (2) 小野文 (慶応義塾大学)「エミール・バンヴェニストの発話行為概念について」
    司会:坂原茂(東京大学)